岩本雄次さんの隣人祭り

第2回隣人祭り開催の報告

2008年8月8日

2日前に締め切ったところ、何と32人もの申し込みがありました!当日は、夕刻5時からお手伝いしていただける管理組合の理事さんと管理人さんに集まってもらい誘導等の最終打ち合わせを行う。

僕もクーラーBOXに入れる氷を買いだしてから、近所の魚屋さんに立ち寄り刺し盛りをお願いする。 我が家にも友人知人が別に2組来客予定のためそっちの準備もしないとならない。 いったん戻って浴衣に着替える。

PM6:00になったので屋上に上がって皆さんを待つことに。 あかね色に染まってゆく空の色は立秋らしく、少しの時間「鱗雲」を真っ赤に浮き立たせて見せてくれた。 風は新宿駅方向から結構吹いているが、夕涼みにはちょうど心地よい。 色濃い緑色の御苑の向こうでは、神宮外苑スタジアムの照明がごった返す観客のために明るい時間から煌々と照らされているのが見える。

時間の経過とともに徐々に人が集まり始める。 同じマンションを核とする年齢も職種も違う人々の交流があちらこちらで始まる。 新しくやってきた人は、部屋番号とお名前、お仕事などをご紹介して気の合いそうな人をご紹介して歩く。 驚いたのは、お会いしたことのない人々が本当に多いこと・・・・・。 ホスト君かなと思ったら若い美容師さんだったり、鍼灸師の青年だったり、2月に結婚したばかりの新婚さんがいたり、長くオフィースを構えていらっしゃっても初めて花火をみた弁護士先生がいらっしゃたり新宿の駅近くでネールサロンを経営していらっしゃる社長さんが見えたり・・・・・・・・・。 本当に今まで知らなかった「隣人」さん達と皆がいろいろなものを持ち寄って集まってくれました!!!! 管理組合の理事長ということでIWAMOTOが挨拶をさせていただき「乾杯」をする瞬間に第1発目の花火が打ちあがりました!!

人と人の交流は、年齢や職業の壁を越え花火そっちのけでいろいろなところで談義の花が咲き、見ているだけでもうれしい光景。 秋になったら第3回目は御苑で紅葉を楽しむ隣人祭りをやりましょう!!ということで閉会しました。 新宿という土地柄もあるのでしょうが、大人ばかりのちょっとおしゃれなパーティを夜景と花火をバックに楽しむといった風情の素敵な会になりました!! 回を重ねるごとに増えていく参加者皆さんに感謝するとともに、日本導入にご尽力いただいたソトコトの皆さんに心から感謝した晩でありました!!ありがとうございました。

※岩本さんの第一回隣人祭りの様子はこちらから

©RINJINMATSURI. All rights reserved.